TOP > プロペシアで治療しよう!

プロペシアを通販で購入。効果、副作用、服用方法をご紹介。

抜け毛をしっかりと予防しておきたいなら

プロペシアのパッケージとシートと錠剤

髪の毛が薄くなるということは、もちろん抜け毛がひどい状態になっていることも考えられるでしょう。

お風呂に入って頭を洗っているときや、寝起きの枕元に抜け毛がたくさんあると、ゾッとしますよね。

薄毛にならないようにするにはもちろん抜け毛を減らさなければいけませんので、抜け毛を予防することができる方法を試していく必要があります。

その際に幅広く使われているのが「プロペシア」と呼ばれるAGA治療薬になります。

プロペシアは抜け毛を予防するための成分であるフィナステリドが主成分となっていて、もともとはアメリカにあるメルク社で開発されていました。

そして日本においてはMSD株式会社が厚生労働省からプロペシアの製造認証を受けることができ、2005年の終わり頃から国内で広く出回るようになりました。

プロペシアは世界でなんと60か国以上も使われているので、非常に高い信頼性のあるAGA治療薬だといえるでしょう。

AGAの原因のひとつとしてジヒドロテストステロン(DHT)の話をしましたが、このジヒドロテストステロンが作られてしまうのを防ぐことができます。

つまり結果として髪の毛の成長期が長くなり、正常なヘアサイクルに近づけることができるようになります。

さっそくプロペシアを使ってみよう

服用する男

プロペシアはサプリメントではありませんので、きちんと正しく用法用量を守って飲んでいく必要があります。

もちろん用法用量を間違えると、プロペシアが持つ本来の効果は感じられなくなるので注意してください。

また場合によっては副作用があらわれる可能性も出てくるので、間違った飲み方をしないようにしっかり覚えておきましょう。

まずプロペシアは1日につき1mgまでしか飲めません。

世の中に売られているプロペシアには0.2mgと1mgがありますが、0.2mgを1日に5錠飲むことはできないので気をつけてください。

たとえ0.2mgでも1日に服用できるのは1錠までとなっています。

またプロペシアを服用する際は、できる限り同じ時間帯に服用するようにしましょう。

フィナステリドの濃度が変化しないようにするためにも重要なことです。

仮にあなたが朝8時にプロペシアを飲んだとして、次の日の夜8時に飲んでしまうと血中濃度が一定にならないので、その分効果が減少してしまいます。

プロペシアは飲み始めてから半年後くらいにようやく効果が現れ始めます。

そのため長期的に飲むことになるので、途中で急に飲むのをやめたりしないようにしてください。

人によっては3ヵ月くらいでも効果があらわれることもあるようです。

プロペシアで改善されたとしても、飲むのをやめてしまうとまた抜け毛が増える可能性があります。

できるだけ服用は中止しないようにしましょう。

プロペシアに関する薬の注意点について

プロペシアの注意点を指摘する医者

医薬品であるプロペシアは、場合によって副作用を起こすことがあります。

副作用は軽微なものもあれば、重篤なものもあります。

その中でも男性にとって死活問題になりかねないのが勃起機能不全や性欲の減退でしょう。

プロペシアを使い続けることで性行為が正常にできなくなる可能性があるのです。

しかし可能性があるというだけで、確実になるわけではありません。

勃起機能不全を気にしてしまうと心因性による勃起不全になりかねませんので、あまり気にしないようにしてください。

そして医薬品といえば気になるのが併用禁忌薬だと思います。

薬の飲み合わせによっては薬の効果を強くしたり弱くしたりすることがありますが、プロペシアについては特に何も禁忌薬に指定されているものはありません。

ただし、プロペシアが服用してはいけない人はいます。

たとえば肝機能にもとから障害がある人はプロペシアを飲むことができません。

特に普段からアルコールをよく摂取するタイプの人は肝臓に負担をかけていることが多いので、プロペシアによる危険性は高まってしまうでしょう。

なお副作用はいずれにしても出る人と出ない人がいます。

もしどうしても不安であれば、事前に医師に相談すればいいかと思います。

また、プロペシアに含まれる有効成分である「フィナステリド」は女性には非常に危険な成分とされています。

そのため、女性が間違って服用しないように保管しておく必要があります。

たとえば、お嫁さんがなんらかの病気を患っているために病院でもらった医薬品を普段から服用しているとします。この時、同じようにAGAの治療をしている旦那さん(男性)がプロペシアを袋から出し、お嫁さんが薬を保管している場所にひとまとめにして置いてしまったとします。そして何も考えず、いつものようにお嫁さんが薬を飲もうとしてプロペシアを服用してしまったとしたら……。

あまりない状況かも知れませんが、このような状況が考えられないわけではありません。可能性はあります。

同居している家族の中に女性がいる場合は、プロペシアを女性が服用してしまうとどうなるのかなどをしっかり教えておき、服用しないように注意する、もしくは保管場所を別の場所にするなどの対策をとることが大事です。

プロペシアを通販サイトで買えばお得です!

プロペシアを通販サイトで購入する男

プロペシアの入手方法は2種類あります。

ひとつは病院やクリニックでの処方、そしてもうひとつが通販サイトを使って購入する方法です。

これらの方法でプロペシアを入手することができます。

病院やクリニックで処方してもらう方法であれば、診察もしてもらえるので、この点では非常にメリットが大きいです。

しかしながら病院で処方してもらう方法だと病院までわざわざ足を運ばなければなりませんし、何よりも薬代を合わせた治療費が非常に高額になってしまいます。

だからこそ、もうひとつの方法である通販サイトでの購入が人気なのです。

通販サイトであれば、いつでもどこにいてもネット環境さえ使える場所であれば、医薬品を購入することができます。

この点は非常に大きなメリットということができるでしょう。

そして、病院で処方してもらうよりも安い価格で購入することができます。

通販では、病院で処方してもらう時の3分の1ほどの価格で販売されています。

さらに、ジェネリック医薬品を購入することや、送料が安いもしくは無料のサイトを利用することでかなり安い価格でプロペシアを購入できるのです。